22卒の就活はヤバい?厳しい?-就活生が行うべき2つの方法

「いまだ内定なし、ヤバい。」と、考えていませんか。

『22卒 就活生で内定なし…』しかし、特にヤバくありません。

新卒の就職に知見のある筆者が、現段階において、22卒就活生が内定を獲得していなくても、ヤバくない理由について解説していきます。

この記事でわかること

  • 22卒就活生の内定状況
  • コロナ禍の勝ち組、負け組業界
  • 内定獲得のために、行動すべき2つの点
  • 内定獲得0でもヤバくない理由

22卒 就活『ヤバい』『厳しい』ネットの声

就活生の声

22卒、内定なし。ES書く日々。

Twitter

内定なし、持ち駒もうほほゼロ、唯一残ってるのが第1志望の最終面接って言うこの状況本当に。

Twitter

23卒のボケが現段階で就活悩んでんじゃねぇぞ。サジェスト汚染すんな!!!こっちは内定なし22卒様だぞ。

Twitter

なにもかも就活と卒制とコロナで「それどころじゃない」感がつらい。

Twitter

就活って落ちるのもつらいけど、友達や面接一緒だった人に内定自慢されたり、サイレントとか企業に蔑ろに扱われるのがつらい

こんなところで傷つくとは思ってなかった。

Twitter

22卒ですが内定ゼロです!明日ハローワーク行きまァす!

Twitter

東証一部上場企業に就職「すごい?」意外な事実を徹底解説

2021年7月現在の就職内定率

2021年7月現在では、22卒大学生の約8割が企業から内定を頂き、2割は内定が決まっていません。下記の表から判断すると、2022年卒の就職内定率は、コロナ前の2020年卒の内定率より少し下回っています。

『平均年収700万円以上』の優良企業の募集は概ね終了していますが、平均年収600万円未満の大企業や中小企業の採用は継続しています。なので、まだ諦める必要はありません。

仮に新卒で就職できなくても、第2新卒の道もあるので特に心配する必要はありません。

意外と知られてない。頭を使わない正社員の仕事ーオススメ3選

コロナ禍の『勝ち組』『負け組』業界

コロナの影響で就職が厳しくなりましたが、そのような業界の中でも業績を伸ばした勝ち組と業績が悪化した負け組業界があります。

皆さんの今後の就活のために、それぞれの今後の展望などを含めて紹介していきます。

コロナ禍の『勝ち組』業界

言わずもがな、コロナの影響によって巣籠り需要が急増しました。そんな中、勝ち組となった業界があります。

  • IT業界
  • EC業界
  • 宅配業界
  • スーパー・ドラッグストア
  • ゲーム業界
  • 半導体メーカー

IT業界

IT業界はコロナの影響を全く受けておらず、順調に成長している業界です。人手不足の背景もあり、IT未学習、文系の学生も多く採用している企業もあります。

未経験者だと、最初はインフラエンジニア等の客先常駐(運用・保守)からスタートがほとんどですが、業務は簡単なのでオススメです。

また、ステップアップし、上流工程(設計・構築)をする方や、WEBエンジニアに転職する方、フリーランスとして活躍される方も多くいます。

EC業界

ECとは、ウェブサイトで販売するサイトのことですが、プラットフォームとしてアマゾンや楽天市場が有名ですよね。

ECは、コロナ禍による巣籠り需要が伸びたことから、コロナ前より約2割の業績を伸ばしました。

宅配業界

EC業界の好調もあって、個人宅配便の需要も伸び、ヤマト運輸や佐川急便は業績を伸ばしています。この他にも、コロナの影響によって、ネットスーパーや食材宅配サービスも業績が好調に伸びています。

スーパー・ドラッグストア

日本チェーンストア協会によると、2020年度の全国スーパー売上高は、前年比0.7%増の12兆8969億円で、5年ぶりのプラス。ネットスーパーだけでなく、店舗売上も好調に推移しています。

ゲーム業界

コロナ禍の巣籠り需要によって、ゲーム業界の売上は順調に推移し、特に恩恵を受けた任天堂やソニーはコロナ禍において過去最高益を記録しました。

半導体メーカー

コロナの感染拡大によって、当初は業績悪化でしたが、2020年秋頃に需要が急増し、現在では業績を伸ばしています。

巣籠り需要が活況となり、半導体を必要とするゲーム機やスマホ、パソコン、大型テレビなどの需要が急増したことが要因です。

コロナ禍の『負け組』業界

一方、コロナ感染拡大の被害を受けた業界として、航空業界や旅行業界などあります。簡単に紹介していきます。

  • 航空・旅行業界
  • 鉄鋼業界
  • 飲食業界

航空・旅行業界

コロナの感染拡大において、大打撃を受けた業界ですが、航空業界大手のJALやANAは売上前比率で3分の1まで激減しました。

また、旅行業界では、最大手JTBは2021年度3月期の連結決算で過去最悪の1,051億円の赤字を計上、同じく大手のHISは2020年度312億円の赤字を計上しています。

鉄鋼業界

鉄鋼業界もコロナの感染拡大により大打撃を受け、大量リストラや高炉休止を余儀なくされています。

世界の鉄鋼需要の激減や、最大の輸出先である中国の景気刺激策の一環として自国の鉄鋼生産の急増させたことが影響し、日本からの輸出が激減しました。また、鉄鉱石の価格が高騰していることも要因で現在も苦戦しています。

ただし、2021年現在では、世界の鉄鋼需要が回復しているので、今後は業績を戻すことが予想されます。

日本製鉄はヤバい?『年収』『評判』からわかる就職注意点を解説

飲食業界

2020年の外食産業市場動向によると、業界売上高は前年比15.1%減。特に居酒屋が大打撃を受け、約5割の売上減となっており、倒産する企業も現れ始めています。

長文になるので、割愛させて頂きますが、上記以外にも、百貨店やアパレル、ウェディング業界、タクシー業界もコロナの感染拡大によって大打撃を受けています。

上記の業界はコロナ禍において倒産危機にある企業もありますが、ワクチン接種によってコロナは収束に向かいつつあるので、これらの企業が巻き返すことが予想されます。

【今すぐできる】22卒 就活生が行うべき2つの行動

最後に、22卒就活生のために、内定を獲得するために今すぐできる簡単な方法を2つの紹介していきます。

簡単な2つの方法は次の通りです。

  • 希望企業・業界の現状把握
  • 面接対策

希望する企業・業界の現状把握

企業や業界の現状を把握することは、志望動機を考える上でとても大切な事です。

では、どのように情報収集をしたらよいのか、上場企業であれば、有価証券報告書や決算説明資料を見ると良いでしょう。

有価証券報告書や決算説明資料には、業界においての企業ポジションや、業界の現状、将来性、事業リスク要因、平均年収など、様々な情報が記載されています。

また、非上場企業に就職を考えている方も、その業界の上場企業の有価証券報告書や決算説明資料を閲覧することをオススメします。

さらに、ホームページに記載されている対象企業の理念を把握し、経営者の情報収集もしてみてください。

面接対策

面接対策は、当然の如く、練習しているかと思いますが、とりあえず見た目を大事にしましょう。

面接では、第一印象が最重要ですが、メラビアンの法則をフル活用してみてください。

視覚分野では、『髪型を整える、靴や服装を整える、姿勢を正す、相手の目を見る、余裕のある笑顔』が大事です。

聴覚分野では、『自信のある声、ハキハキした声』が重要です。ポイントとしては語尾を力強くすると自信のある声に変わります。

話の内容に関しては、長きに渡る積み重ねが大事なので、一朝一夕にできることではありませんが、PREP法を用いて練習すると、話に説得力が増します。

MEMO

PREP法は、文書やプレゼンテーション等における文章構成方法の一つです。

『結論(Point)⇒理由(Reason)⇒具体例(Example)⇒結論』

手順通りに説明すると説得力が増します。

※理由を飛ばして、『結論⇒具体的⇒結論』でも問題ありません。

PREP法 – Wikipedia

上記以外に面接対策や面接マナーについて勉強したい方は、ユーチューブを観ると間違いないです。

イチオシ『22卒限定』就職支援サービス3選【無料】

就活のプロが全面サポート。内定獲得のために味方となってくれる心強いサービスです。

  1. キャリアパーク
    ⇒『最短3日』で内定可能、人気企業への特別推薦枠に招待、専任アドバイザーが全面サポート
  2. 就活イベントMeetsCompany
    ⇒優良企業『2,500社以上』、イベント開催『年間1,500回以上』、就活生4人に1人が利用しているイベントマッチングサービス
  3. dodaキャンパス
    ⇒22~25卒『668,000名』が登録、契約企業『6,800社以上』、企業から特別なオファーが届く就活サービス

まとめ

以上、『22卒就活『ヤバい?』『厳しい?』現状と、行動すべき2つの点』について解説していきました。

最後になりますが、新卒で内定を獲得したいと思いますが、第2新卒の道もあるので焦る必要はありません。コロナが収束すれば、コロナ禍で大打撃を受けた業界も第二新卒や中途採用を行います。

コロナ収束予想としては、18歳以上のワクチン1回接種率70%以上に達する2021年10月頃かと思います。その時期には、政府による景気刺激策が施されると思うので、好景気による人材不足に陥ることが予想されます。

内定がなくて不安かもしれませんが、焦ってしまい、ブラック企業に入社しないようにしてください。健闘を心よりお祈り申し上げます。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です