初任者・実務者研修を0円取得- 4つの方法

【地方に強い!介護転職エージェント】ケアジョブの特徴とリアルな評判を徹底解説

ケアジョブは公開求人約7万件、非公開求人は全体の70%(約16万件)掲載しています。

掲載数は介護に特化した転職エージェントの中でも上位に入り、『利用したい介護転職支援サービスナンバー1』(2019年・ゼネラルリサーチによる調査)に選ばれました。

ケアジョブが選ばれた理由の一つに…『都市部だけでなく地方求人数も充実』という特徴が挙げられます。

まる

言うなれば、まさに!介護転職エージェントの出木杉できすぎ君みたいなポジションということです。

今回、そんな万能型のケアジョブの『地方に強い』特徴以外にもオススメできるポイントを実際に利用した方たちの評判を交えて…まるっと!紹介していきます。

【地方の求人も満載】ケアジョブについて


運営会社株式会社メディカルジョブセンター
求人数公開求人:約7万件(非公開求人:約16万件)
掲載地域全国(北海道、東京、兵庫、広島、岡山、福岡の求人が充実)
雇用形態正社員・契約社員・パート
掲載職種介護職 ・サービス提供責任者

ケアマネジャー・生活相談員

施設管理職・リハビリ関係職(OT.PT.ST)

ケアジョブを運営しているメディカルジョブセンターは人材紹介事業をメインに活動しています。

介護専門のケアジョブだけでなく、看護専門『ナースジョブ』、保育専門『ほいくしジョブ』も運営しており、厚生労働省のお墨付きの職業紹介優良事業者に認定されています。

ケアジョブの対象求人の業種

ケアジョブでは正社員・契約社員・パートの求人を掲載しています。(派遣社員の求人は取り扱っていません)

主な掲載施設と業種は以下の通りです。

掲載施設

  • 特別養護老人ホーム・有料老人ホーム
  • 介護老人保健施設・グループホーム
  • サービス付き高齢者向け住宅
  • デイサービス・訪問介護
  • 病院・小規模多機能型施設

掲載業種

  • 介護職 ・サービス提供責任者
  • ケアマネジャー・生活相談員
  • 施設管理職
  • 機能訓練指導員・作業療法士
  • 理学療法士・言語聴覚士

ケアジョブの魅力的なポイント

おすすめポイント
  • 求人数トップクラス
  • 都市部だけでなく地方の求人も充実
  • 非公開求人が豊富
  • 都内だと時給1500円の求人も見つかる
  • 専門のアドバイザーのサポートが充実

求人数トップクラス

冒頭にも説明しましたが、ケアジョブは公開求人だけで約7万件非公開求人16万件も取り扱っています。

介護に特化した転職エージェントではカイゴワーカーやスマイルサポート介護、きらケアと同水準の掲載数を有しています。

非公開求人が豊富

非公開求人数ではトップ級に位置づけられ、約70%が非公開になっています。

なんで…非公開求人になっているの?

非公開になる理由は様々ありますが、理由は以下の通りです。

非公開の理由

  • 人気求人のため応募が殺到する
  • 在籍しているスタッフより給料が良い
  • 採用にかかる時間を省くため

つまり、非公開にしている理由は施設側が『採用に時間をかけたくない』『給料などの詳細を秘密にしたい』と考えているからです。

まる

非公開求人は条件が良い求人もありますよ。

都市部だけでなく地方の求人も充実

ケアジョブは北海道、東京、兵庫、広島、岡山、福岡の求人が非常に多いですが、人口の少ない県にも最低500件ほどの求人が掲載されています。

まる

ここが他社転職エージェントにはない強みです!

都内だと時給1500円の求人も見つかる

ケアジョブの公開求人の求人検索で調べたのですが、東京都では時給1500円の求人も掲載されています。

また、ケアマネジャーなどの資格をお持ちの方では時給1600円も可能です。

専門のアドバイザーのサポートが充実

どの転職エージェントも同じようなサービスを行っていますが、ケアジョブも同様に専門のアドバイザーによる転職サポートを設けています。

履歴書・面接対策だけでなく、興味がある施設の情報(有給休暇取得率や残業、職場の雰囲気、離職率など)を教示してくれます。

また、施設見学や面接の日程調整・面接同行も行っています。

ケアジョブの入職までの流れ~退会方法を解説

就職までの流れがパッとしないんだけど・・・

初めて転職エージェントを利用する方は入職までの流れがイマイチわからないとおもうので、紹介してみます。

入職までの流れ

  • STEP.1
    ケアジョブへの登録

    お住まい地域や名前・電話番号など、1分間ほどの簡単登録を行います。

    出典ケアジョブ公式ホームページ

  • STEP.2
    専任のアドバイザーからヒアリング

    登録後、ケアジョブの専任アドバイザーから連絡があり、給料面や勤務時間・希望施設など、ヒアリングを行います。

  • STEP.3
    求人の紹介

    ヒアリングを行い、希望に合った求人を紹介します。

    希望に合った求人が見つかれば、施設見学や面接対策、履歴書作成のアドバイスを行います。

  • STEP.4
    面接日程の調整

    面接日程の希望日時をお聞きし、日程調整を行い、面接当日はアドバイザーも同行します。

  • STEP.5
    内定・入職

    ご入職までの様々な手続きをアドバイザーによるフォローをもとに行います。

ケアジョブの退会方法

転職エージェントを複数利用している時、他社転職エージェントで仕事が決まった場合はケアジョブの退会手続きを行わなければいけません。

退会方法は簡単でケアジョブの公式サイトにあるフリーダイヤルに連絡し、退会の旨を伝えればよいです。

ケアジョブを利用した人たちの評判

ケアジョブについて、どのようなサービスなのかお伝えしましたが、実際に利用した方たちの評判はどうなのか紹介します。

ツイッターでのコメント

春 @830west1

2018年5月17日

フォロワーさんの中には、

私が前から大手の有料老人ホームのデイサービス希望で面接受けたの知ってる方がいらっしゃると思いますが…

面接受けた感じといい、聞いた評判といい…んーて、感じで…

ケアジョブに登録してから 私の経験、希望に基づいて選んでもらったのが次の職場です変えてよかった

引用:Twitter

ken6y26

@ken6y26 2019年12月10日

という事で介護福祉士のみなさん、紹介会社のケアジョブのやり方には気をつけた方がいい。

自分があたった担当が問題やったかもだけど、一社でも採用が決まると巧みな話術でそこに入職させようとします。

あまつ嘘までねじ込んで入れたもん勝ち的な感じで。

引用:Twitter

ケアジョブの評判で参考になるコメントは上記の通りですが、どのアドバイザーが担当するかにより『評判は異なるのかな?』とおもいます。

他社の転職エージェントでも同じようなことが言えますが…アドバイザーによる当たりはずれは付きものです。

まる

もし、アドバイザーとフィーリングが合わないのであれば、担当者の変更か他社転職エージェントを利用すると良いです。

体験者の感想

【体験談】介護職に特化した転職エージェントのケアジョブを利用した感想

まとめ

以上、ケアジョブの魅力的なポイント・リアルな評判・就職までの流れ~退会方法をまるっと!紹介しました。

ケアジョブ(まとめ)

  • 求人数トップクラス
  • 都市部だけでなく地方の求人も充実
  • 非公開求人が豊富
  • 都内だと時給1500円の求人も見つかる
  • 専門のアドバイザーのサポートが充実

北海道、東京、兵庫、広島、岡山、福岡の求人だけでなく、地方の求人も充実しているので、ぜひ登録してみてください。

最後になりますが、転職で失敗しないために!転職エージェントに任せるだけでなく、ご自身でも施設の情報を調べる事はとても大事です。

「でもどうやって調べたらよいのかわからない」とおもいます。

実は施設情報を介護サービス情報公表システムで簡単に閲覧でき、離職率や他の施設情報も調べることができます。

調べる方法がわからない方はこちらの記事を参考にしてみてください。

離職率・施設情報を検索できるツールの使い方を解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。