DYM就職はヤバい?危険?評判からわかる5つの真実

「DYM就職ってヤバいの?」

『DYM就職』とググると関連キーワードに『危険』『やばい』と表示されます。

利用を検討している方すると「悪質な企業なの?」と心配になることでしょう。

そこで本記事において、DYM就職は本当に危険でヤバイ転職エージェントなのか否か、利用した人たちの評判から真実を解明していきます。

 

この記事でわかること

  • DYM就職の3つのメリット
  • DYM就職の2つのデメリット
  • DYM就職の評判からわかる真実

DYM就職【運営会社】

会社名 株式会社DYM
公式サイト https://dym.asia/
本社 東京都品川区西五反田 2-28-5 第2オークラビル 3階
設立 2003年 8月22日
事業内容 ・WEB事業

・人材事業

・研修事業

・エグゼパート事業

・ウェルフェアステーション事業

・不動産仲介・オフィスコンサルティング事業

・CEO倶楽部事業

・DYM M&Aコンサルティング事業

・感染対策事業

・医療事業

DYM就職』は、WEB事業や医療事業・人材紹介事業を担っている『株式会社DYM』が運営している第二新卒・フリーター・ニート向けの就職エージェントです。

株式会社DYMでは、DYM就職だけでなく、新卒向けのイベント開催サービスも運営しています。

株式会社DYMの求職者向けの運営サービスはこちらです。

  1. DYM就職
    ⇒第二新卒・既卒・フリーター・ニート向けの就職エージェント
  2. 就活イベントMeetsCompany
    ⇒新卒向け、就活生の5人に1人が利用している就活イベントマッチングサービス
  3. 就活ノート
    ⇒新卒向け、1000社超の選考情報・通過ESが見られるリアルな就活情報・選考レポート

未経験者にオススメ!DYM就職の3つのメリット

DYM就職は、未経験者へのサポートが充実している転職エージェントですが、利用するメリットは3つあります。

  1. 正社員として就職できる
  2. 専門アドバイザーによるサポートを受けれる
  3. 最短2週間で内定可能

では、3つのメリットについて、それぞれ順を追って解説していきます。

1.正社員として就職できる

DYM就職を利用するメリット1つ目は『正社員として就職できる』点です。

DYM就職では、中小企業から東証一部上場の大企業まで、ブラック企業を排除した2,000社以上の紹介案件を保有しており、それら全てが正社員雇用です。

また、2,000社のほとんどが、経歴・学歴不問の未経験向けの求人で、35歳までの方が利用できます。

2.専門アドバイザーによるサポートを受けれる

2つ目のメリットは『専門アドバイザーによるサポートを受けれる』点です。

専門アドバイザーによる無料個別面談を行い、条件に合った求人を探してくれます。さらに、履歴書の添削や面接対策なども行ってくれます。

3.最短2週間で内定可能

そして、DYM就職を利用する3つ目のメリットは『最短2週間で内定可能』な点です。

通常の転職エージェントでは、内定まで最短1ヵ月はかかりますが、DYM就職では最短2週間で内定可能です。

おそらく、複数回の選考を行わない紹介案件が多いので、内定までの選考期間が短いことが要因だと思います。

詳細ページDYM就職

DYM就職の2つのデメリット

DYM就職の3つのメリットについて、お伝えしましたが、一方でデメリットが2つあります。

  1. 田舎エリアの求人が少ない
  2. 経験者向けの求人が少ない

では、それぞれ順を追って解説していきます。

1.田舎エリアの求人が少ない

DYM就職の求人のほとんどが政令指定都市に集中しています。そのため、地方に住んでいる方には利用するメリットがほとんどありません。

2.経験者向けの求人が少ない

DYM就職の2つ目のデメリットは『経験者向けの求人が少ない』点です。

DYM就職では2,000社ほどの紹介案件を有していますが、ほとんどの求人は、第二新卒やフリーター・ニート向けの未経験OKの求人です。

未経験者にはオススメですが、ステップアップをしたい経験者には向きません。

詳細ページDYM就職

DYM就職は危険?ヤバい?忖度なしの評判

では最後に、DYM就職の評判について、利用した方たちからの評判をSNSの情報をもとに紹介していきます。

ちなみに、グーグル検索の関連キーワードにある『DYM就職 危険・やばい』について、SNSで検索しましたが、そのような危険なワードを連想させるコメントは一切ありませんでした。

DYM就職を運営している株式会社DYMは、従業員数1,000人規模の大企業なので、信用は担保されています。

では、評価の高い口コミコメントからお伝えしていきます。

評価の高い口コミ

DYM就職を利用した方たちの評判について、評価の高い口コミでは、「すぐに就職できた」「サポートが充実している」といった口コミが多く見受けられました。

内定後のフォローが充実している

DYMから紹介してもらった企業に内定承諾して4月から入社なんだけど、定期的に「入社に対して不安なことはないか?」とかLINEくれるから相談しやすい。

フォローアップしっかりしており、DYM内定承諾した人限定の研修とかあってアフターフォローすごい。

Twitter

早ければ1週間で内定もらえる

DYM就職は、時期によって紹介される求人数は少ないですが、希望する求人があれば、そこからの選考スピードは、どのエージェントよりも早いです。

早い人で1週間で内定が決まって、平均でも3週間ほどで決まります。 内定後は、2~3週間で初出社日という流れになります。

Twitter

総合的に良かった

21卒で最近就活を終えたんですけど、 エージェント5社使ってきたのでレポします。

・まずはジョブコミット:就活の軸とかの自己分析固めてから就活することがおすすめ(結構まじでおすすめ)

・総合的によかったエージェントはDYM、type 、エージェントは秒で返信しなきゃまじで放置される。

Twitter

運が良ければ、2週間で内定もらえる

DYMは運が良ければ、2週間ほどで内定される

Twitter

すぐに紹介してくれる

DYMの面談予約して「内定ほしいです」って言えば企業を紹介してくれる。

Twitter

評価の低い口コミ

一方、DYM就職について、評価の低い口コミもあります。評価の低い口コミでは、「内定を急かされた」「興味のない業界を紹介された」といった口コミが見受けられました。

予定していた面談をドタキャンされた

就活してて、DYMってところの就活エージェント使ってたんだけど、DYMはガチでダメ。

予定してた面談すっぽかしてくる。業務提携してる身内の企業ゴリ押ししてくる。そこの内定蹴ると連絡途絶える。

久しぶりになんかDYMから連絡きたから「他で内定もらいました」って言ったら返事なし。

Twitter

内定を急かされた

DYMさんに、私は紹介して頂いて、そこの企業に入りましたが、全く正反対の企業に入らされたため良いイメージがありません。

また、就職活動中には企業側が、私のために「面接日程を少し遅らせたらどう?」とアドバイスしてくださった時、DYMの担当エージェントは「早く面接行った方が良いよ」と急かしてきました。

ゴリゴリ押して内定率upを狙い、あとは放置というイメージが拭えません…

Twitter

内定を急かされ、不信感しかない

DYMは利用したのですが、そこまでブラック企業だなと思ったのは紹介されませんでした。

しかし、内定の返事を急かしたり、不信感はありました。

どちらも仕事は、なんでもいいから早く決めたい人向けって感じですかね。

Twitter

興味ない業界を紹介された

【535】IT興味ないって言ってんのに、キャリアアップ期待できない年収180万とかのクソブラック企業紹介してきたよ。

他エージェントで内定貰えたから、LINE送ったのに全く連絡来ないし、最初の顔合わせ以外は全くダメ。

5ちゃんねる

詳細ページDYM就職

イチオシ『第二新卒』転職エージェント3選【無料】

こちらは、DYM就職を含めた第二新卒・フリーターの方向けの転職エージェントです。

『就活の限界を感じている』方向けで、内定獲得への強力なサポートを行ってくれる便利なサービスです。

  1. UZUZ
    ⇒ブラック企業を排除、入社後の定着率『97%』、専任アドバイザーがサポート
  2. DYM就職
    ⇒優良企業『2,000社以上』、サービス満足度『90%』専任アドバイザーがサポート
  3. 就職Shop
    ⇒最大手リクルート運営、登録企業『10,000社以上』、専任のアドバイザーがサポート

イチオシ『総合転職』エージェント3選【無料】

こちらの転職エージェントは求人数が非常に多い特徴があります。

上記のサービスと同じく、担当者が条件に合った求人を探し〈面接日程の調整〉〈履歴書の添削〉〈面接対策〉を行ってくれる無料で利用できる便利なサービスです。

  1. マイナビエージェント
    ⇒20代に信頼されている転職エージェント『1位』、業界に精通した専任スタッフがサポート
  2. リクルートエージェント
    ⇒業界求人数『トップ級』、『10万件以上』の非公開求人を保有、専任スタッフがサポート
  3. doda(デューダ)
    ⇒日本最大級の求人数を掲載。『職種』『年齢』『経験』を問わない転職エージェント
UZUZはヤバい?評判からわかる利用すべきメリット&デメリット ハタラクティブは怪しい?13名の忖度なしのリアルな評判

まとめ

以上、DYM就職について解説していきました。最後におさらいとして本記事をサクッとまとめておきます。

  • DYM就職は危険な転職エージェントではない
  • DYM就職は『早く就職したい人』『未経験者』にオススメ

DYM就職は、未経験から新たなチャレンジをしたい人にオススメの転職エージェントです。DYM就職は、大手の安全な転職エージェントなので、ぜひ検討してみてください。

詳細ページDYM就職
コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です