ハイタレントの評判は?気になる特徴と合わせて徹底解説

「ハイタレントってどんなサービスなの?」

「ハイタレントの評判を知りたい」

とハイタレントの利用を検討している人の中にはこのような悩みや疑問を持っている方もいるのではないでしょうか。

ハイタレントはフリーランスや副業向けのコンサル求人を紹介するエージェントサービスで、転職サービスや業務委託サービスとはひと味違う「戦略的コンサルエージェントサービス」です。

実際に利用するにあたってはサービスの特徴や評判を理解した上で利用したいとい人のために、本ページではハイタレントの特徴や評判について紹介していきます。

ハイタレントにおすすめの人の特徴と利用の流れも合わせて紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

公式HP:https://hitalent.me/for_talent

ハイタレントの5つの特長

サービス内容
運営会社 ハイタレント株式会社
サービス内容 フリーコンサルエージェントサービス

公式HP:https://hitalent.me/for_talent

ハイタレントは世界的戦略コンサルティングファームである株式会社ローランド・ベルガーで培った経験を基に立ち上げられたフリーコンサルエージェントサービスです。

フリーランスや副業希望のコンサルタント向けのハイクラス求人を保有しており、企業とコンサルタントをマッチングさせています。

詳しいサービス内容を理解するために、ハイタレントの特徴を確認しておきましょう。

①市場に出回らない高単価上流案件

ハイタレントでは他コンサルエージェントや求人媒体では出回らないような、高単価な上流案件を豊富に扱っています。

一般的に150万円を超えれば高単価とされていますが、ハイクラスが保有する案件は基本的に人月単価200万円を超える上流案件ばかりです。

また、フリーランスや副業希望者向けの求人として稼働率50%以下やリモートワーク案件が中心になるので拘束時間・場所が自由な案件が多くなっています。

②高品質を担保する会員ステージ制

 ハイタレントは誰でも登録して応募できるサービスではありません。

ハイタレントでは以下の業務経験者のみを対象として、サービス展開をしています。

  • 戦略コンサルティングファーム
  • 外資系投資銀行
  • IT・外資マーケティング
  • データサイエンス

登録後も厳選な審査の上で、会員ステージが分けられ利用できるサービスが制限しているのです。

また、ハイタレントと判断された人材のみが他の人材を招待して、会員登録させる招待制度を導入しています。

審査・招待制度を設けることでハイタレント会員の質を保ち、サービス全体を高品質なサービスへと昇華しているのでしょう。

③凡庸性の高いプロフィールページ

ハイタレントに登録すると、自分の過去の経歴や実績をレジュメ・ポートフォリオとして掲載できます。

掲載したプロフィールページは公開・共有ができるので、今後のコンサルティング業務に活用することができるでしょう。

凡庸性の高いプロフィールページは、ハイタレントの特徴と言えます。

④戦略コンサルファーム経験者が運営

フリーコンサルとして仕事を探していると、エージェントと話が通じない場面に遭遇することがあります。

これは窓口となるエージェントが、戦略コンサルファームを経験していないことが原因です。

未経験ですので専門用語やこちらが伝えたい内容を理解できず、コミュニケーションが延滞してしまうでしょう。

しかし、ハイタレントでは戦略コンサルファーム経験者がサービスを運営しているので、コミュニケーションを円滑に行うことができます。

プロとしてコンサルを扱ってきたエージェントなら、利用者が希望するサービスを提供して、案件紹介をしてくれるでしょう。

⑤独自案件が多い

コンサルエージェントサービスが扱う求人には、応募してみると他事業者の下請け案件であることが多いです。

どこのエージェントサービスを利用しても、大元の案件は同じで下請けが変わるだけという場面も珍しくありません。

しかし、ハイタレントであれば基本的に独自案件ばかりを掲載しています。

ハイタレントであれば、下請けの仕事ではない独自案件に応募することができるでしょう。

ハイタレントの公式をみる ⇒

ハイタレントの評判・口コミ

ハイタレントを実際に利用した方の声は、2022年4月時点で見つかりませんでした。

しかし、ローランド・ベネガー出身者である代表が提供しているサービスということもあり注目度は高いサービスです。

 

フリーランス・個人事業主が増大していく今後、ハイタレントの需要は高まります。

今後、ハイタレントを利用した方の口コミ・評判が増えていくことを期待しておきましょう。

このような人にハイタレントはオススメ

 ハイタレントにはどのような人が向いているのか、おすすめできる人材の特徴を紹介します。

ハイタレントは審査・招待制度を設けており、誰でも利用できるサービスではありません。

未経験者・実績のないフリーコンサル希望者は審査を通過できませんので注意しましょう。

次のような人には、ハイタレントをおすすめします。

①戦略コンサルティングファーム経験者

ハイタレントのメインターゲットは、戦略コンサルティングファーム在籍者・出身者です。

戦略コンサルティングファーム経験者であれば、ハイタレントの審査を通過することができるでしょう。

②外資系投資銀行経験者

ハイタレントは、コンサル経験者以外にも外資系投資銀行経験者を対象にサービスを提供しています。

外資系投資銀行経験者でフリーランス・副業を希望している方は、是非ハイタレントを利用してみましょう。

③年収アップ・高単価案件を探している方

ハイタレントが扱っている求人は月収200万円を超える求人ばかりです。

他コンサルエージェントでは見つからないような、高単価案件と出会うことができます。

高単価案件を求めて年収をアップを狙う方は、ハイタレントを利用してみましょう。

ハイタレントの会員ステージについて徹底解説

ハイタレントは登録申請・知人からの招待によって登録を希望するコンサルタントを厳正なる審査の元、4つの会員ステージに分けます。

与えられた会員ステージによって、ハイタレントで利用できるサービスが変わったり、知人を紹介する権利が付与されたりと、受けられるサービスの幅が変動するのです。

ハイタレントに登録申請をする前に、4つの会員ステージについて確認しておきましょう。

Regular会員

ハイタレントへの登録許可が下りたもののハイタレントが求める審査基準に満たなかったコンサルタントはRegular(レギュラー)会員となります。

レギュラー会員は、アカウントを作成した方は全員得られる会員ステージです。

つまり、ハイタレント内において最もランクが下位の会員ステージとなります。

レギュラー会員が受けられるサービス内容は、プロフィールページの利用だけです。

レジュメを作成して、ポートフォリオ機能を活用することで、コンサル業務に応用・他ツールに共有することができますが、ハイタレント求人への応募は許可されていません。

レギュラー会員はハイタレントとして基準を満たしていないため、ハイタレントが保有する高単価な案件を任せて頂けないのです。

Talent会員

Regular会員より1つランクが上がれば、Talent(タレント)会員として認められます。

タレント会員は、ハイタレントが実施する審査により「場合によってはコンサル業務を委託することができる人材」と判断された会員ステージです。

充実したプロフィールページの利用をはじめ、一部の上流求人への応募が許可されています。

しかし、全ての求人への応募が許可されている訳ではありませんので注意してください。

あくまで応募できる仕事は、「タレント会員でも任せられる」と判断した難易度の低い求人となります。

また、タレント会員までは、他のコンサルタントを招待する権利が付与されていませんので注意しましょう。

HiTalen会員

ハイタレントが求める基準に達していると、審査によって判断された場合はHiTalen会員としてのサービス利用が許可されます。

ハイタレント会員はポートフォリオ作成からハイタレントが保有する全ての案件への応募が可能です。

審査の結果、ハイタレント会員として認められたコンサルタントのみが、ハイタレントが保有する高単価案件の恩恵を存分に活用することができるでしょう。

また、ハイタレント会員となれば、知人のコンサルタント招待権利が認められます。

あなたがハイタレントに相応しいと判断する優秀なハイタレント人材を、招待してみましょう。

TopTalent会員

ハイタレントに登録申請をして、ハイタレントが求める基準に達している人材は「HiTalen会員」です。

更にハイタレント会員から継続的にハイタレントのサービスを利用して、実績を積み上げた方はTopTalent(トップタレント)会員へと会員ステージが昇格します。

トップタレント会員はハイタレントの中でも、継続的に業務を行って優秀だと判断されたコンサルタントが与えられる最高名誉の会員ステージ。

ハイタレントの利用を検討している方は、是非トップタレント会員を目指して実績を積み上げていきましょう。

ハイタレントを利用する際の登録~案件獲得までの流れ

 戦略コンサルティングファーム・外資系投資銀行経験があり、副業やフリーランス案件を探している方はハイタレントに登録してみましょう。

実際にハイタレントを利用する際の流れを確認して、利用を検討してみてください。

ハイタレントを利用する際の流れは次の4ステップです。

  • STEP.1
    新規登録

    ハイタレントを利用するためには、ホームページから新規登録をしましょう。

    メールアドレスがあれば、勤務可能地域を記載するだけで数秒で登録することができます。

    コンサル経験などハイタレントだと承認される経歴があれば、面倒な手続きは一切必要ありません。

  • STEP.2
    審査通過

    ハイタレントの審査が通過すれば、登録時に記載したメールアドレス宛にメールが届きます。

    メールを確認して、プロフィールページを作成しましょう。

  • STEP.3
    プロフィールページ作成

    中身ハイタレントの特徴でもある凡庸性の高いプロフィールページを作成します。

    プロフィールページには写真を始め、職歴や学歴・ポートフォリオを掲載して、今後の活動に役立てましょう。

  • STEP.4
    上流案件応募

    プロフィールページを作成すれば、後は自身で仕事を探して応募するだけです。

    ハイタレントには高単価な上流案件がたくさんありますので、自分に合った案件を探して応募してみましょう。

    ハイタレントを利用して高単価案件に巡り合うことが、フリーコンサルとして成功する秘策です。

まとめ

以上、ハイタレントについて解説しました。

フリーコンサルとして活躍するには、案件を見つけることが先決です。

ハイタレントではフリーランス・副業希望のコンサル経験者を対象に、エージェントサービスを提供しています。

独自の審査・招待制度によって品質が守られているハイタレントであれば、輝かしい業績を培うこともできるでしょう。

ハイタレントでしか出会えない高単価案件に応募して、フリーコンサル業務に役立ててみてください。

ハイタレントの公式をみる ⇒

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。