ジョブコミットはヤバい?その真相を就活生の評判から徹底検証

「ジョブコミットってヤバいの?」

「ジョブコミットの評判について知りたい」

ジョブコミットは就活生向けの就活エージェントサービスですが、利用する前に信頼できるサービスなのか知っておきたいですよね。

そこで、本ページでは、ジョブコミットを体験した就活生による口コミ評判に基づき、「ヤバい」と言われる真相をお伝えし、利用しても大丈夫なエージェントなのか検証します。

ジョブコミットの3つの特長

サービス内容
運営会社 株式会社リアステージ
サービス内容 1.求人紹介
2.ES添削・面接対策
3.合同説明会

公式HP:https://job-commit.com/shinsotsu/

はじめにジョブコミットの特長について紹介していきます。

ジョブコミットのサービス内容として以下の3つの特長があります。

 ジョブコミットの特長
  1. 登録企業1,000社以上
  2. 就活サポートを無料で受けられる
  3. 最短2週間で内定可能

では、それぞれの詳細を見ていきましょう。

①登録企業1,000社以上

ジョブコミットでは、サービス業、卸・小売業、IT企業を中心に1,000社以上の企業が登録しています。

大手も登録している

公式HP:https://job-commit.com/shinsotsu/

ジョブコミットの登録企業では、中小・ベンチャー企業の割合が高いですが、知名度が高い大手企業も登録しています。

②就活サポートを無料で受けられる

就活エージェントを利用するメリットとして無料で受けられる就活サポートが挙がられますが、ジョブコミットも就活サポートを行っています。

ジョブコミットの就活サービスは通常の就活エージェントとは異なり、面談時間10時間以上、面談回数10回以上と入念な面談を行う特長があります。

専任アドバイザーが付き、ES添削・自己分析・面接対策・求人紹介など、無料で就活サポートを行っています。

③最短2週間で内定可能

ジョブコミットでは内定獲得までの期間が短い特長があり、登録開始から最短2週間で内定可能です。

なので、早めに内定が欲しい就活生にオススメの就活エージェントです。

ジョブコミットを利用した際の登録~内定までの流れ

公式HP:https://job-commit.com/shinsotsu/

続いて、ジョブコミットを利用する際の登録から内定獲得までの流れを紹介します。

  • STEP.1
    登録・ヒアリング

    ジョブコミットの就活サービスに登録すると、数日以内にアドバイザーから連絡が入ります。

    その際、悩み等をヒアリングし、後日行う面談の日時調整を行います。

  • STEP.2

    希望条件等のヒアリングを行い、専任アドバイザーが希望に沿った求人を紹介します。

    合わせて就活相談やES添削、面接対策なども実施します。

  • STEP.3
    選考・内定

    企業の採用面接に挑みますが、最短2週間で内定獲得できます。

    内定が決まれば、入社前の研修や就職後の準備等のサポートを行ってくれます。

ジョブコミットはヤバい?担当者に対する評判

ジョブコミットを利用する際の特長などをお伝えしましたが、サービスを利用した就活生による評判も気になるかと思います。

そこで、この章では、ジョブコミットのサービスを利用した就活生によるリアルな評判を『担当者の評判』『サービス・運営会社』の2項目に分けて紹介します。

では、ジョブコミット担当者に対する評判からお伝えします。

担当者がしつこい

ジョブコミットの評判では、「担当者がしつこい」といったコメントがいくつか散見していました。

就活エージェントに対する苦情では「担当者がしつこい」といった声が多々ありますが、ジョブコミットも同様に当てはまります。

ただし、これらのクレームは一部の担当者が起因であり、組織的に行っているわけではないので誤解しないでください。

担当者がしつこい

ジョブコミットまじしつこい

内定もらってるって言ってるじゃん

Twitter

鬼のように電話が来る

ジョブコミットってリアステージって会社では?鬼のように電話してくるとこ。しかも間違い電話。

Twitter

担当者の対応が良い

一方で「担当者の対応が良かった」という評判コメントも散見していました。

親身になって就活生の相談に乗ってくれる担当者もいるようです。

担当者が良い人

ジョブコミットの担当の人めちゃ良かった。

自己分析の何が足りないんだろって思ってたんだけど、

未来の達成に何が必要という未来設計と現在の就活軸という部分がまだまだ足りないって事をわかりやすく指摘していただけた。

ネットの評判は両極端だったから疑ってだけど、いい人に当たってよかった。

Twitter

担当者が誠実な人

キャリアアドバイザー的には、ジョブコミットが良かったと思います。てか今現在利用してます。

担当の人にもよるかもですが、毎週面談してくれて、ちゃんと希望にあった企業探してくれるイメージです。

Twitter

親身になって対応してくれた

良いと思った会社はジョブコミットです。

(他のエージェントは建前だけの話を聞いて対応していたが、ジョブコミットに関しては自分の歩みたい人生〔プライベートのキャリアプラン〕から仕事選びに寄り添ってくれる印象)でした。

みん就

担当者の対応に不満

ジョブコミットの評判で最も多いのが、担当者の態度や言動に関する不満内容です。

ひどい内容では、「担当者に説明会の予約を勝手に入れられた」という声が見受けられました。

また、ジョブコミットでは、就活生とLINEを利用して、やり取りするようですが、「LINE交換が嫌だ」というコメントも散見していました。

説明会の予約を勝手に入れられた

就活生です。今はジョブコミット(リアステージ)を利用しています。

たった2回の面談でSESなど手に職つけたほうがいいとか、企業を一気に紹介されて説明会の予約を勝手にされました。

簡単な他己分析でこの業種は辞めた方がいいなど私の意見も全然聞いてくれませんでした。選考中の企業も「あそこ宗教っぽい」と否定されました。

ヤフー知恵袋

やりたくない業界ばかり紹介された

ジョブコミットという、何度も個人面談を行い、一人一人に合った企業を紹介してくれる就活エージェントを使っています。

確かに親身になって相談に乗って頂けるのですが、紹介される企業が私のやりたくない業界にドンピシャなものばかりで、「この業界はちょっと…」と伝えると何故そう思うのか、それはどこに行っても同じだから、とか少しだけ圧をかけて言われてしまいます。

紹介される度に断るのも気を使ってストレスを感じるので、退会をしたいと考えています。

ただ、仕事とはいえエージェントの方は私に合ったものを考えて紹介してくださっているので申し訳ないという気持ちもあり、何と伝えたらいいのか悩んでいます。

ヤフー知恵袋

「友達を紹介して」と言われた

私もジョブコミット使っててめちゃくちゃ友達紹介してって言われてます笑

Twitter

「介護」「飲食小売」「客先常駐型IT」ばかり紹介された

エージェントが勧めてくる業界も「介護」「飲食小売」「客先常駐型IT」ばかり。

僕が利用してたのはジョブコミットってところだったけど、本当に酷かった。数あるエージェントの中でも特に酷かったと思う。

みん就

利用するだけ無駄

利用しない方がいい。利用するだけ時間の無駄

個人的に受けたところとかすごい馬鹿にしてくるくせに全然企業を紹介してくれない。

挙げ句の果てに放置!選考進んでる会社あったのに連絡が来なかった。対応悪すぎる

同じ大学卒なのに学歴バカにしてきたし、なんなんだこの会社

みん就

ジョブコミットのサービス・運営会社に対する評判

続いて、ジョブコミットのサービス内容や運営会社に対する評判を紹介します。

就活会議・みん就に登録したら電話が来る

就活口コミサイトの就活会議・みん就を登録するとジョブコミットから電話が来るようです。

就活会議経由で電話が来る

ジョブコミットまじでなんなん

インターン生からの勧めでジョブコミットと面談したら微妙だったからマジでもういいって思ってたのに

前に登録してた就活会議ってのから電話来てエージェントやってるらしいから、ここ違うし頼もかな思ってLINE追加したら、ジョブコミットだった

Twitter

みん就に登録したら電話が来る

就活生です。

みん就というサイトを登録したら、リアステージ、ジョブコミット等の就活サイトから電話がよくかかってきます。勿論電話には1回も出ていません。

ヤフー知恵袋

スピーディーに内定が決まる

ジョブコミットの評判の中には「内定までの期間が早い」というコメントもありました。

ジョブコミットは、希望業界でなくても構わないから早く内定が欲しい方にはオススメの就活エージェントです。

早い段階で就活を終わらせたい人にオススメ

わしは8月頭にジョブコミットを初めて8月30日に内定を出した身だ。

保証はしないが、早い段階で就活終わらせたいならジョブコミットをお勧めするぞ。

Twitter

就活サポートが充実している

ジョブコミットの入念な面談を行ってくれるサービスに対する評価は高く、「頻繫に面談を行ってくれた」という声が多々見受けられました。

なので、就活方法がわからない就活生にはオススメのサービスです。

10回以上も面談してくれた

私の使っているジョブコミットというサービスがおすすめです!

他と違って納得内定を目指しているのが特徴で、自己分析、選考対策、業界理解のための企業紹介などを10回以上の面談を通してしてくれます!

Twitter

毎週、面談してくれる

自分が使ってるのはジョブコミットっていうエージェントです。

いちよう他も使っていますが、個人的にはこれが一番いい気がします。

毎週、個別面談してくれる点と自分の目指したい方向の企業をちゃんと探してくれる点がいいと思ってます。後はLINEで個別に連絡取れるので相談しやすいです。

Twitter

まとめ

以上、ジョブコミットについて解説しました。

ジョブコミットの担当者に対する苦情はありますが、サービスの品質は優れているので、興味がある方は登録してみてください。

公式HPhttps://job-commit.com/shinsotsu/

最後に、ジョブコミットと比較される就活エージェントと、企業からオファーメールが届くスカウトサービスを紹介しますので、興味がある方は検討してみてください。

専門アドバイザー付きのおすすめ就活エージェント【3選】

  1. レバテックルーキー
    ⇒ITエンジニアに特化、利用者内定率『85%』、ITに精通した専任スタッフが特別サポート
  2. キャリアチケット
    ⇒大手レバレシーズ運営、『最短2週間』で内定可能!専任アドバイザーがサポート
  3. キャリセン就活エージェント
    ⇒累計6万人の就活生が利用、『最短2週間』で内定可能!専任アドバイザーがサポート

企業からオファーが届く!おすすめスカウトサービス【3選】

  1. オファーボックス
    ⇒登録企業10,000社以上、企業から個別にオファーが届くスカウトサービス
  2. キミスカ
    ⇒企業から個別にオファーが届くスカウトサービス
  3. dodaキャンパス
    ⇒累計『668,000名』が登録、企業から個別にオファーが届くスカウトサービス

複数のサービスを利用することによって企業選びの幅が広がるので、登録してみてください。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。