【転職大手】マイナビ介護職を利用するメリット・評判を徹底解説

「転職したい」と考えているけど、転職の方法が分からない、転職活動の時間がとれない、未経験で自信がないよ。

介護業界への転職をあきめている方におすすめなのはマイナビ介護職です。

株式会社マイナビが運営している福祉・介護職に特化した転職エージェント。

介護業界に精通したキャリアアドバイザーの転職支援によって、自分に合った職場と出会えることが強みです。

ここでは実際に利用された方の口コミ評判をチェックしながらマイナビ介護の特徴についてご紹介させていただきます。

介護業界への転職を考えている方、ぜひ参考にしてください。

マイナビ介護職【6つのメリット】

マイナビ介護職にはどんな強みがあるのか5つご紹介します。

1.未経験もOK!介護に特化したトップクラスの求人数

2019年11月12日現在のweb公開求人数はなんと33,458件!

未経験・無資格OKの求人も多数紹介されており、中には研修・資格取得支援制度のある求人も。

まる

未経験から介護福祉士になるには20万円ほど費用がかかるので

一般企業からキャリアチェンジを希望する方にとって嬉しいチョイスです。

大手マイナビが運営しているからこそ、介護・福祉施設だけでなく、医療系の介護施設の求人情報も多数保有しているため、医療系介護職を目指す方にもおすすめです。

2.仕事とプライベートの両立OK!幅広い「こだわり条件」が嬉しい

マイナビ介護職は正社員だけでなく、契約社員、非常勤、パートと働き方の選択肢も多く、にこだわり条件での検索が充実。

19のこだわり条件から選んで検索することができるので、労働環境が良くないとされる介護の現場でも自分に合った職場を見つけることが可能です。

まる

例えば、「ブランクOK・託児所・育児補助・日勤のみ」という条件を選べば子育てママも仕事を選びやすく

仕事と家庭の両立に負担をかけずライフスタイルに合わせた働き方ができますね。

3.キャリアアドバイザーのサポートが充実

介護業界特有の悩みは、介護業界を知っている人にしか分からないものです。

マイナビ介護職のキャリアアドバイザーは医療・介護業界経験者や介護業界に精通しているので、悩みが相談しやすく仕事選びのサポートを受けやすいでしょう。

求職者に寄り添ったヒアリングが徹底されているので、入職後のミスマッチが少ないのも嬉しいですね。

転職活動中は何かと不安になりがちで落ち込むこともあるかと思いますが

親身になって話を聞き精神面でのサポートが心強いためキャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動を進めていくことが大切です。

まる

履歴書や職務経歴書の書き方、面接対策も充実しているため転職がはじめてという方も安心ですね。

面接同行もあり、「面接当日、頭が真っ白になってうまく話せなかった」という方もキャリアアドバイザーが求職者のアピールや全面的なフォローをしてくれます。

大手だからこその転職ノウハウをもったキャリアアドバイザーに年収や労働条件の交渉、事業所側との日程調整などお任せでき

求職者は転職活動の時間や手間が省け、仕事をしながらも転職活動でも負担になりません。

4.キャリアアップ転職に強い

未経験・無資格から介護業界に入った方でも実務経験を重ねることで、資格取得を目指しキャリアアップできるのが介護業界のメリット。

マイナビ介護では、介護職・ヘルパーの求人だけでなくサービス提供責任者、ケアマネージャー、施設長など上位職種の取り扱いも豊富です。

現在、ヘルパーとして介護の仕事をされている方も、年収アップやキャリアアップ転職を目指すチャンスとなります。

5.非公開求人で高待遇転職へ

なんといってもマイナビ介護職の強みは保有している求人情報の40%という非公開求人の多さ。

非公開求人は、オープニングスタッフや新規事業、高給与、定着率の高い事業所など

一般の求人情報には掲載されない高待遇の案件が多く、事業所側の「いい人材が欲しい!」という期待が込められています。

介護職は低賃金や待遇の悪さ、離職率の高さがささやかれていますが、非公開求人からの紹介であれば自分が納得できる高待遇の職場と出会える可能性も高いでしょう。

【マイナビ介護職は紳士な対応】登録した方の評判

マイナビ介護職の利用を検討している方は、実際に登録された方や就職された方の評判を参考にしてみましょう。

Twitterでの評判をご紹介させていただきます。

介護福祉士BβB
@BBkaikgo
マイナビ介護とか見てるとそれなりに見つかるもんだな
基本給18-19万
夜勤手当11500/回
処遇改善加算30000/月
残りは年末に一括
住宅手当30000/月
2018年7月8日

引用:twitter

厚生労働省の調査によると、平成29年9月の介護職員の平均基本給額は179,560円とされ、相場よりも高いことが分かります。

夜勤手当も一般的に4,000~8,000円が相場とされていますので、紹介されている施設は単価が高く他の手当も充実していますね。

参考 平成29年度介護従事者処遇状況等調査結果の概要厚生労働省 

なきに柴水素ポン@転職消耗プランナー
@mugi071344
解約 マイナビ介護
・苦情に対して謝罪と再発予防についての文章あり。

スタッフプラス
・解約終わりのお知らせだけ。

スタッフプラス絶許。

#転職で消耗してます
2019年9月20日

引用:twitter

こちらは利用者がマイナビ介護職への不満がありクレームを入れた対応について書かれています。

クレーム対応では定型文での返信のみで終わらせているサイトが多いですが、マイナビ介護職は謝罪と再発予防を文章で返信されています。

まる

クレームはどんなサイトでもあり得ることですが、トラブル時の対応が安心できるものだと信頼感がありますね。

まとめ

  • 介護資格取得支援制度のある会社をチョイスできる。(未経験者に優しい)
  • 未公開求人が40%(高待遇が見込める)
  • キャリアアドバイザーのサポート充実(仕事しながら安心して就職活動ができる)

いかがでしたでしょうか?

マイナビ介護職の特徴やTwitterでの評判についてご紹介させていただきました。

まる

マイナビ介護職は未経験からキャリア転職までカバーした、高待遇の求人が多いことがポイントです。

また、仕事をしながら転職活動をする方の負担を少なくするために、交渉や日程調整の代行の他、電話やメールでの転職支援が充実しています。

介護業界への転職が初めての方や自信のない方も、経験豊富なキャリアアドバイザーとのキャリアカウンセリングで自信を持って転職への一歩踏み出せるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。