メイテックの評判はヤバい?『年収』『評判』『マージン率』からわかる真実

「メイテックはブラック企業なの?」

メイテックについて、ネット検索すると関連キーワードに『やばい』『やめとけ』『最悪』といったヤバい感じの単語が表示されますよね。

メイテックは特定派遣会社でもあるので、単に派遣がヤバイのか、それともメイテック自体がブラックなのか、気になるかとおもいます。

一体何がヤバイのか、ネット情報を元に本記事で真相について確かめていきます。

この記事でわかること

  • メイテック…驚きの平均年収
  • エンジニア派遣のマージン率
  • メイテックに忖度なしの評判

メイテック【会社詳細】

会社名 株式会社メイテック
公式サイト https://www.meitec.co.jp/
本社 東京都台東区上野1丁目1-10 オリックス上野1丁目ビル
設立 1974年7月17日
事業内容 エンジニアリングソリューション事業

メイテックは、東証一部上場しているエンジニア派遣に特化した人材派遣会社です。

大手製造メーカーの機械、電気・電子、IT 、化学の設計・開発など様々な分野のエンジニア派遣業を担っています。

メイテック【グループ会社】

  1. 株式会社メイテックフィルダーズ
    設計から試験、評価などのミドルレンジの技術者派遣
  2. 株式会社メイテックキャスト
    一般事務やCAD・設計補助から設計・開発業務等の登録型人材サービス
  3. 株式会社メイテックEX
    シニアエンジニアの技術者派遣サービス
  4. 株式会社メイテックネクスト
    エンジニアに特化した人材紹介サービス
  5. 株式会社メイテックビジネスサービス
    障がい者雇用の特例子会社
【評判】メイテックフィルダーズは「やばい?」年収と合わせて解説

メイテックの平均年収『600万円』

では、メイテックの平均年収から見ていきましょう。

下記は、株式会社メイテックの有価証券報告書の一部抜粋した資料です。

メイテックが開示している2020年度の有価証券報告書によると、株式会社メイテック全社員7,659名の平均年収は600万円です。

エンジニア派遣業界ではナンバー1の平均年収となります。

そして、平均年収だけでなく、平均年齢38.69歳、平均勤続年数13.22年、こちらも業界ナンバー1です。

『平均年齢や平均勤続年数が高い』ということは、つまり、離職率が低いことを表しています。

上記のことを踏まえると、メイテックはホワイト企業と推測できます。

ただし、メイテックのグループ会社の情報は不明です。

メイテックのエンジニア派遣『マージン率』

メイテックは派遣の単価が高いことでも有名ですが、マージン率について気になる方もいるとおもうので、ちょっと紹介しておきます。

メイテックのマージン率は案件によって異なりますが、概ね40%です。

エンジニア派遣業界では、テクノプロと並び、一般的なマージン率といえるでしょう。

参考株式会社メイテック・事業所別のマージン率

ただし、グループ会社のメイテックフィルダーズのマージン率は、40~45%と…若干高くなり、単価も安くなります。

参考株式会社メイテックフィルダーズ・事業所別のマージン率

マージン率は大手企業ほど低くなるので、就職する場合は大手を選ぶと良いでしょう。

テクノプロの評判はヤバイ?『平均年収』『マージン率』と合わせて解説

メイテックの評判はヤバい?忖度なしのリアルな口コミ

では、続いてネット検索に表示されている『ヤバい』の真相は正しいのか、忖度なしの評判を厳選して紹介していきます。

メイテックフィルダーズは、未経験者向け

メイテックフィルダーズは、未経験の若い人向けで全国転勤が前提とのことでした。

メイテックではやっていけない、スキル不足の人や未経験者の受け皿的な会社ではないかと思われます。

ヤフー知恵袋

派遣に重要な仕事は任せない

うちに来てるメイテックの派遣の子が言ってたよ。

入社前は採用担当から正社員で色んな仕事や技術に関われてスキルアップ出来る!って言われてって。

はっきり言うけど、重要な仕事を派遣にはやらせるわけないよ。

給料もうちの若い社員と同じ仕事内容でも給料は安いし。

派遣の子は不満ばかりを口にしてるのが実情だよ。

マジで辞めといた方が懸命だよ。

2017年6月30日

みん就

技術派遣では給料上がらない

技術派遣社員は、派遣先のプロパー社員よりも仕事上及び給与上で絶対的に劣悪です。

中抜きが発生する為、将来的に派遣先から給与アップされたとしても手元に来る給料は全然上がりません。

メイテックの様な企業が悪い企業だというわけでは無く、どんなに頑張っても元請けには及ばないということです。

酷い事を言う様ですが、ここに議論の余地はありません。

2020年8月17日

みん就

オワハラがひどかった

先月内々定が出ましたが、オワハラがひどかったです。

他社さんの選考について聞かれ、その会社のことを薄給だしそんなしょうもない会社に入るならメイテックに入れと言われました。

調べてみたところリクルーターは外部委託された者でした。

2020年6月25日

みん就

単価4,650円だった

元メイテック社員で、30歳での請求単価は4650円でした。

同期を見ても一般請求より+1000円って感じです。

なので、パーソルさんなど他の派遣会社よりかは年収高めになっています。

が、立派な新人研修センターや内勤の多さといった経費がバカ高いので、請求単価に見合った年収はありません

Twitter

研修センターが充実

転職するなら、メイテックがオススメです。

派遣ですが、待機中も給料でますし、兵庫県の研修センターは充実してます。

Twitter

メイテックの単価は高い

メイテックは派遣単価は物凄いが、割と優秀な人が多く、派遣社員にも金払いが良いイメージ。

Twitter

年収300万円台は意外にいる

【768】新卒入社で年収300万円前半。

2年後に10万くらい上がるけど

しかし、人によってはそれが最初で最後の昇給。

少々残業しようが年収300万代なんていくらでもいる。

5ちゃんねる

イチオシ『エンジニア』向け転職エージェント【無料】

『自分で求人探すのは大変』といった方向けです。

担当者が、条件に合った求人を探し〈面接日程の調整〉〈履歴書の添削〉〈面接対策〉を行ってくれます。

「経験者」限定

  1. メイテックネクスト
    ⇒機械・電気・自動車等、製造業系エンジニアに特化。専任スタッフによるサポート
  2. DYM就職エンジニア
    ⇒週休2日の求人がメイン。転職成功率『96%』、プロのエンジニアがサポート
  3. マイナビエージェント
    ⇒20代に信頼されている転職エージェント『1位』、業界に精通した専任スタッフがサポート

「未経験者」限定

  1. DYM就職エンジニア
    ⇒週休2日の求人がメイン。転職成功率『96%』、プロのエンジニアがサポート
  2. 就職Shop
    ⇒最大手リクルート運営。優良企業『10,000社以上』、専任のアドバイザーがサポート
  3. マイナビエージェント
    ⇒20代に信頼されている転職エージェント『1位』、業界に精通した専任スタッフがサポート

イチオシ『IT』転職エージェント3選【無料】

「経験者」限定

  1. レバテックキャリア
    ⇒保有求人『7000件以上』、うち8割以上が『年収600万円以上』、業界に精通した専任スタッフがサポート
  2. メイテックネクスト
    ⇒年間『8,000名』が利用、IT優良企業の非公開求人を多数保有、専任スタッフがサポート
  3. マイナビITエージェント
    ⇒大手優良企業の求人多数、非公開求人『約80%』、業界に精通した専任スタッフがサポート

「未経験者」限定

  1. ウズキャリIT
    ⇒ブラック企業を排除、入社後の定着率『97%』、IT講師による学習サポートあり
  2. DYM就職IT
    ⇒就職成功率『96%』、優良企業『2,000社以上』、プロのITエンジニアがサポート
  3. マイナビエージェント
    ⇒大手優良企業の求人多数、非公開求人『約80%』、業界に精通した専任スタッフがサポート

まとめ

以上、メイテックについて解説していきました。最後におさらいとして本記事をサクッっとまとめておきます。

  • メイテックの平均年収『600万円』
  • メイテックの単価、業界トップクラス
  • メイテックのマージン率は『約40%』
  • メイテックは、ヤバい会社ではない

メイテックは、エンジニア派遣の中でも派遣単価が高い会社なので、業界トップクラスの高収入です。

エンジニア派遣の就職を希望される方は、メイテックも視野に入れておくことをオススメします。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です