ミラエールを辞めたい!スムーズに退職する方法について解説

「ミラエールを辞めたい」

ミラエールでは、正社員雇用として派遣先に配属される働き方ですが、給料が安い上に責任感のある仕事を任されるので、「つらい」と感じる社員もいることでしょう。

しかし、「辞める」と言いづらいですし、口実を作らないとマズイ感じがしますよね。

そこで、本記事において、ミラエールをスムーズに辞める方法や口実を紹介していきます。

この記事でわかること

  • ミラエールをトラブルなしで、辞める方法
  • 派遣を辞めた人からのアドバイス・口実作りの実例
  • ミラエールを辞めた後に備えるべき事柄

意外に多い。ミラエール「辞めたい」SNSの声

ミラエールを辞めたい方は、意外に多くいらっしゃるみたいです。「営業がコロコロ代わるからウンザリ」「給料が安い」といった声も見受けられました。

簡単にではありますが、2人の方のコメントを紹介していきます。

派遣社員に戻りたい

【292】スタッフサービスのミラエールで2年派遣社員してた。同じ部署のパート社員と同じくらいの時給で、賞与1ヶ月分出た。

営業さんはコロコロ変わるし、派遣先にいい顔ばっかりして派遣社員のクレームは何一つ対応してくれなかった。

カウンセラーはすごく親身になって対応してくれて有り難かった。一応派遣元の正社員だし、家のローン審査も通った。

年収が良いから、今は同じ勤め先で正社員登用受かって正社員してるけど、責任も何もない楽な派遣社員に戻りたい。

ガルちゃん

ボーナスはあるが、辞めたい

【86】月給制・ボーナスありということと勤務先を変えたい時は、次紹介してくれるということだけで他は変わらないですね。

月給ということについては長期休みある月ならいいですが、ない月だと普通の派遣(時給制)の方が全然給料高いし、ボーナスは年一回の1か月分…

ないよりはマシですが、私はもうミラエールやめます!

ガルちゃん

【派遣】ウィルオブワークの評判は悪い?『マージン率』と合わせて解説

『トラブルなし』ミラエールを辞める方法

仕事を辞めるにあたり、1ヵ月前に退職の旨を伝えることはマナーであり、引継ぎができずに辞めると派遣先にも迷惑がかかります。

ただし、すぐに辞めなければいけない事情がある場合は致し方ないことですが、その場合には真摯に謝罪するしか方法はありません。

「1ヵ月なんて関係ない。辞めてやる!」と、メンタルが強い方は、簡単に辞めれますが、そうでない方は、なかなか言い出せないですよね。

そのような方のために、派遣を辞めた人たちの口実作りの実例やアドバイスをSNSからピックアップして紹介していきます。

派遣を辞める口実&アドバイス【SNSの声】

ストレートに言うべき

長く働けば働くほど辞めにくくなるし、流されますよね、ストレートに言って、今また同じ仕事してますけどね。

働いてたとこで、限界感じていただけであって辞める口実なんて何でもいーんですよ。

中途半端に言うと相手は、噓と感じますので注意を。

Twitter

派遣を辞める口実は、「介護の手伝い」

【55】派遣を辞める口実は、介護の手伝いということにしました。

実際は友人の親御さんの介護施設を探すのを手伝っただけですが。

本当はコロナに影響する職場だったので、続けるのは不安だったからです。でもさすがに正直には言えませんでした。

ガルちゃん

「ヤバイの部署に異動」辞める口実ができた

来週から、地獄の部署に派遣されます。辞めるいい口実ができた。

Twitter

辞める口実を用意したのに、聞かれなかった

契約更新しない(辞める)理由をなんて言おうかめっちゃ考えてた。

これで別に理由も聞かれず、はい、そうですか。 だったら悲しいけど、そんなもんか、派遣なんて…とは思うね。

聞いて欲しい。こんなことがあったから嫌で辞めるんだ。と。 その後のことは後で考える

Twitter

辞める口実として「親の介護をするため辞める」とか「持病が悪化したので辞める」といって辞める方も多くいるようです。

しかし、営業担当者も内心は「またか、辞めるための口実ね。」と、思っていることでしょう。

なので、素直にハッキリと「辞めます」と言えばよいのではないでしょうか。

辞める理由を聞かれた場合には、「他にやってみたい仕事があるので、辞めさせください」と言えば納得してもらえます。

担当者と話をしたくない場合の対処

「営業担当者に辞めると言ったのに、辞めさせてくれない」といった方は、営業担当者を介さずに営業所に事情を話して辞めさせてもらうのも良いかと思います。

それでも辞めさせてくれないのなら、労基に相談すると良いでしょう。

【奥の手】退職代行を使う

奥の手ですが、今流行っている退職代行を使う手段もあります。退職代行では、退職前の有給休暇取得や離職票の申請なども代行してくれるので、便利なサービスですが、料金は30,000円程するので、オススメはできません。

「それでも利用したい」方は、退職代行で有名な『退職代行ガーディアン』や『弁護士法人みやびの退職代行サービス』を利用してみると良いでしょう。

この他にも、たくさんの退職代行サービスがあります。

下記のサイト『HR Techガイド』は参考になるので、ご覧になってみてください。

参考退職代行ランキングトップ7社はここだ!退職代行20社以上を7つの基準で徹底調査

ミラエールの退職で損しないための行動

退職に向けて、損しないために、必ず行うべき事があります。

1.全ての有給休暇を消化して退職

「有給休暇を全て消化して辞めたい」方もいることでしょう。

ミラエールは大手なので、退職日を有給休暇消化後に設定してくれると思いますが、仮に設定してくれないのなら、自ら申告すべきです。

有給休暇を消化することは労働者の権利であり、退職前の有給休暇消化を拒否することは違法です。営業担当者が有給休暇消化を拒否した場合には、労基に相談してみてください。

2.離職票をもらう

離職票は、失業給付金や再就職手当をもらうために必要な証明書です。退職が決まったタイミングで会社に交付を依頼すると、退職後、概ね10日~2週間で自宅に届きます。

退職後の就職先が決まっていない方は、失業給付金や再就職手当が支給されるので、離職票をもらってハローワークに提出してください。

参考離職票とは? 発行手続きやもらえる時期、退職証明書との違いを解説 |転職ならdoda(デューダ)

コールセンターの仕事『向いている人』『不向きな人』経験者5人が解説

スキルアップには、職業訓練校がオススメ

最後となりますが、今後のスキルアップや正社員で働きたい方は、職業訓練校(ハロートレーニング)でスキルアップする方法もあります。

職業訓練校では、10万円程の失業給付金をもらいながら、CADオペレーターやWEBデザイナー、プログラミング、介護職員初任者研修、保育士、パティシエ、医療事務など、様々な職種のカリキュラムを受講できます。

ただし、面接や適性テストが設けられ、倍率が高いカリキュラムもあります。とは言え、お金をもらいながら、スキルアップできるので、かなりオススメです。

下記のリンクからお住まいエリアの職業訓練校が検索できるので、興味がある方は参考にしてみてください。

参考ハローワークインターネットサービス – 職業訓練検索・一覧

イチオシ『転職』エージェント3選【無料】

転職エージェントは『自分で求人探すのは大変』といった方向けです。

担当者が条件に合った求人を探し〈面接日程の調整〉〈履歴書の添削〉〈面接対策〉を行ってくれる無料で利用できる便利なサービスです。

  1. マイナビエージェント
    ⇒20代に信頼されている転職エージェント『1位』、業界に精通した専任スタッフがサポート
  2. リクルートエージェント
    ⇒業界求人数『トップ級』、『10万件以上』の非公開求人を保有、専任スタッフがサポート
  3. doda(デューダ)
    ⇒日本最大級の求人数を掲載。『職種』『年齢』『経験』を問わない転職エージェント

オススメ『派遣会社』3選【無料】

  1. マイナビスタッフ
    ⇒大手マイナビ運営、『事務系』『クリエイティブ職』仕事に強い派遣会社
  2. テンプスタッフ
    ⇒業界トップクラスの求人数を保有、『事務系』仕事に強い派遣会社
  3. 綜合キャリアオプション
    ⇒日払い可能、『軽作業』『事務系』『コールセンター』仕事に強い派遣会社

まとめ

本記事でミラエールをスムーズに退職する方法と行動について解説しましたが、辞め方として一番の良い方法は、退職1ヵ月前までに告げることです。

突然、辞められると会社だけでなく、派遣先にも迷惑がかかるので、やめておきましょう。

また、営業担当者が辞めさせてくれない場合には、営業所に「辞める」と告げるとスムーズに辞めさせてくれます。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です