ワークポートはヤバい?その真相を評判・特徴と合わせて徹底解説

「ワークポートってヤバいの?」

「ワークポートの評判について知りたい」

ワークポートは理系の仕事に強い転職エージェントですが、ネット上では「担当者がしつこい」という評判が見受けられます。

そのようなコメントを見かけると、利用しようか、ためらってしまうかと思います。

そこで、本ページでは、ワークポートの評価の良い評判と評価の悪いに分けて、利用しても大丈夫な転職エージェントなのか実態について検証していきます。

なお、ワークポートは以下のようなお悩みをお持ちの方にオススメの転職エージェントです。

このような人にオススメ
  1. 自分で求人を探すのは大変…
  2. 理系の仕事・営業職に就きたい
  3. 業界・実務未経験だけど転職したい

業界経験者で「年収を上げたい」といった方は、ハイクラス総合型の『ビズリーチ』やITに強い『レバテックキャリア 』を利用することをオススメします。

ワークポートを今すぐ利用しようと考えている方は以下の公式から相談をお願いします。

ワークポートの4つの特徴

公式HPhttps://www.workport.co.jp/

ワークポートは、理系の求人や営業職の求人に強い転職エージェントになります。

大まかに分けて4つ特徴があるので、本章でお伝えしていきます。

ワークポートの特徴

  1. 求人が多い
  2. IT・WEB・ゲーム求人の割合が高い
  3. 無料プログラムスクール「みんスク」を運営している
  4. 履歴書添削・面接対策などのサポートが受けられる

1.求人が多い

ワークポートの1つ目の特徴は『求人が多い』点です。

ワークポートが保有する求人は2022年2月現在で約51,000件あり、うち非公開求人約70~95%を有しています。

リクルートエージェント』『マイナビエージェント』『doda』より求人数は少ないですが、転職エージェントの中では多い部類に入ります。

以下は大手転職エージェント20代の業界未経験者向けの転職エージェントの求人情報になります。

サービス名 特徴 経験者 未経験者 20代  30代 オススメ度 公式HP
詳細ページ 求人数100,000件以上        
(5 / 5.0)
詳細を見る
詳細ページ 非公開求人100,000件以上        
(5 / 5.0)
詳細を見る
詳細ページ 公開求人100,000件以上        
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
詳細ページ 登録者の9割が20代。大手リクルート運営         
(5 / 5.0)
詳細を見る
詳細ページ サービス満足度『高評価』         
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
詳細ページ 理系の仕事に特化。入社後の定着率96.8%         
(4.5 / 5.0)
詳細を見る

20代の業界未経験の方には、第二新卒専門の転職エージェントであるリクルート運営の『就職Shop』や『ハタラクティブ』『UZUZ』がオススメです。

2.IT・WEB・ゲーム求人の割合が高い

公式HPhttps://www.workport.co.jp/

ワークポートの2つ目の特徴は『IT・WEB・ゲーム求人の割合が高い』点です。

ワークポートの求人数の割合
IT・WEB・ゲーム 約17,000件
建設・土木・プラント 約9,000件
営業 約8,000件
ものづくりエンジニア 約5,000件
コンサルタント 約3,000件
事務職 約3,000件

ワークポートの求人検索で調べたところ、2022年2月現在の求人数ではIT・WEB・ゲームの求人が最も多い割合で、次いで建設・土木・プラント、営業職の求人が占めています。

逆に女性に人気職種ではある事務職の求人は少なめとなります。そもそも事務職の求人は、どの転職エージェントも割合が低い傾向にあります。

事務職を希望する方は、『リクナビNEXT』などの転職サイトを利用して自力で探したほうが良さそうです。

3.無料プログラムスクール「みんスク」を運営している

公式HPhttps://www.workport.co.jp/

ワークポートの3つ目の特徴は『無料プログラムスクール「みんスク」を運営している』点です。

ワークポートでは、未経験からITエンジニアになりたい人向けの無料プログラミングスクール『みんスク』を運営しており、プログラミング学習だけでなく転職相談もできます。

みんスクの学習コース

みんスクでは、開発(PHP)コース 開発(Java)コース インフラコースを設け、受講料だけでなくテキスト代も無料で学習できます。

プログラミングスクール卒業後は、ワークポート経由で就職することも可能です。

関連ページIT未経験に強い転職エージェントおすすめ8社を徹底比較

4.履歴書添削・面接対策などのサポートが受けられる

公式HPhttps://www.workport.co.jp/

ワークポートの4つ目の特徴は『履歴書添削・面接対策などのサポートが受けられる』点です。

ワークポートでは、転職活動をお手伝いするコンサルタントのことを「転職コンシェルジュ」と呼び、条件に合った求人紹介や履歴書添削・面接対策を行ってくれます。

ワークポートを利用する際の登録~内定までの流れ

公式HPhttps://www.workport.co.jp/

続いて、ワークポートを利用した際の登録~内定まで流れについてお伝えします。

  • STEP.1
    サービス申し込み

    ワークポートのホームページ上にあるオレンジ色のボタンを押して「転職相談サービス」に申し込みします。

    公式HPhttps://www.workport.co.jp/

  • STEP.2
    ワークポートとの面談日程の調整

    申込み当日~3営業日程度でワークポートから転職コンシェルジュとの面談日時調整のメールが届きます。

  • STEP.3
    転職コンシェルジュと面談

    申込み時の情報に基づき転職コンシェルジュと面談し、ご希望に沿った求人を紹介されます。

  • STEP.4
    応募・面接

    求人に応募すると、転職コンシェルジュが履歴書添削や面接対策などのサポートを行ってくれます。

  • STEP.5
    内定、入社

    内定が出たら、転職コンシェルジュが入社条件の確認を行ない、給与条件や入社日の調整、円満退社へのアドバイスを行ってくれます。

ワークポートを実際に利用した人による良い悪い評判

ここまではワークポートの特徴や流れについてお伝えしましたが、実際に利用した人たちによる評判はどうなのか、『評価の良い評判』と『評価の悪い評判』に分けて実態をお伝えします。

「担当者が親切」ワークポートの良い評判

まずは評価の良い評判コメントから紹介しています。

担当者とチャット形式でやりとりできる

男性
評価:★★★★★5
ワークポートさん、親身になってくれる。
自由度が高い印象を受ける。
担当者とチャット形式でやりとりできるアプリは画期的だよな。

Twitter

こちらは「担当者とチャット形式でやりとりできる」という評判コメントです。

ワークポートでは、『eコンシェル』という転職活動支援アプリがあり、求人検索やスケジュール管理、転職コンシェルジュとのメッセージの送受信ができる機能がついています。

公式HPhttps://www.workport.co.jp/

求人が多い

男性
評価:★★★★☆4

転職時に使ったエージェント
・リクルートエージェント
・DODA

エンジニア転職の時は上記+
・ワークポート

正直この3つでいいと思う。

理由はエージェントの善し悪しなんて正直会社ってより人だし、上記エージェントが基本求人多いから。

Twitter

こちらは「求人が多い」という評判コメントです。

特徴の項目でもお伝えしましたが、ワークポートは約51,000件の求人を保有しているので、条件に沿った求人を見つけやすいです。

担当者が信頼できる人だった

男性
評価:★★★★☆4
営業がしつこいとかであんまり良い評判を聞かないですが、個人的にはワークポートが良かったです。
担当者にもよると思いますが、私が利用した時は結構いろいろ話した結果「条件的には絶対転職しないほうがいい」と断言されたので信用出来るかなと。

Twitter

こちらは「担当者が信頼できる人だった」という評判コメントです。

転職エージェントでは、しつこい担当者や態度が悪い担当者などいますが、親切で誠実な担当者もいます。

なので、どの転職エージェントサービスにも同じことが当てはまりますが、転職エージェントの良し悪しは担当者によって決まります。

希望に沿った求人を紹介してくれた

女性
評価:★★★★★5

ワークポート様の感想

こんな私に親切にしてくださいました。

ゆっくり丁寧に聞いてほしいこと全部聞いてくれて質問もすごくしやすかった。

私自身にはどうしても紹介したい有力な紹介先はなかったみたいだけど、希望にあってるところはすぐに紹介してくれた。それだけで嬉しい。

Twitter

こちらは「希望に沿った求人を紹介してくれた」という評判コメントです。

条件に沿った求人に巡り会えることは全員に当てはまることではありませんが、ワークポートは求人が多いので条件に沿った求人を見つけやすいです。

自社開発企業に就職できた

女性
評価:★★★★★5

内定いただきましたー!ワークポートの担当さんからの電話めっちゃどきどきしたけど、良い報告で良かった。

今月中に決めたいとか自社開発企業が良いとかもろもろ全て望む通りになった!縁!ありがたやー!!

Twitter

こちらは「自社開発企業に就職できた」という評判コメントです。

ワークポートはIT企業の求人が多いので、条件に沿ったIT企業の求人を見つけることができます。

「やばい…」「しつこい」ワークポートの悪い評判

ワークポートの評価の良い評判コメントをお伝えしましたが、評価の悪い評判もありました。

続いて、ワークポートの評価の悪い評判コメントを紹介していきます。

担当者がしつこい

男性
評価:★☆☆☆☆1
【136】ワークポート若い担当者がスカウト執拗にやってくるね。
放置していても再度来るし、それでも無視続ければ別の担当者がやってくる。
かといって職歴読んでる様子はなく一方的。
結構ノルマとかがあって大変なんだろうな。

5ちゃんねる

こちらは「担当者がしつこい」という評判コメントです。

ワークポートの評判に関して「しつこい」という声をが多く見受けられます。

ただし、しつこいと感じた場合には退会することもできるので、問題はないかと思います。

担当者の対応が悪い

男性
評価:★☆☆☆☆1

【731】ワークポートは最悪。
転職サイトからスカウト送ってきたから話してみたのに、年齢、地域、職種の希望聞いて鼻で笑って「ちょっとご紹介難しいっすね~」だって。
そりゃ、大した経歴ではないが、自分からスカウトしてきてそれ??

そのあとやり取りした別の会社は、ちゃんと希望聞いて動いてくれてるぞ。

5ちゃんねる

こちらは「担当者の対応が悪い」という評判コメントです。

こちらもワークポートに限らず、どの転職エージェントにも当てはまりますが、どんな担当者がつくのか運次第となります。

ヤバそうなSES企業を紹介された

男性
評価:★☆☆☆☆1
僕もこの人と同じでワークポート→無料のスクール→SESだった。
(ワークポートで内定貰ったとこはヤバそうだったので別のSESへ)
運よくある程度の裁量がある会社に常駐出来てPHPでの開発を経験できたから良かったものの…という感じ。

Twitter

こちらは「ヤバそうなSES企業を紹介された」という評判コメントです。

ワークポート運営の無料プログラミングスクール経由でワークポートから求人を紹介された場合はSES企業が多いようです。

ITエンジニア未経験者なので、自社開発やSIerに就職することは難しく、SES企業がほとんどです。

そのような中でも、なるべく教育がしっかりしているSES企業を選ぶと良いでしょう。

社内不通過が多々ある

女性
評価:★★☆☆☆2

・ワークポート
レスポンスは遅め。IT特化と謳っているが意外と未経験人事労務求人もある。

が、年収は悲しいものが多い…営業NGなのにたくさん送ってくる。

担当者おすすめ求人に応募したのに社内不通過が多々ある。自分で応募したら書類通るので鵜呑みにしないほうがいい。

Twitter

こちらは「社内不通過が多々ある」という評判コメントです。

ワークポートを介さずに自分で応募したほうが書類選考に通る場合もあるようです。

担当者と連絡が取れなくなった

男性
評価:★☆☆☆☆1

ワークポートは本当に酷かった。登録している最中、担当者と連絡取れなかったり、そのまま辞められたりしたので2度と登録しない。

Twitter

こちらは「担当者と連絡が取れなくなった」という評判コメントです。

ワークポートでは辞職する担当者が多いようで、短期間に何人も担当者が変わった、という人もいるようです。仕事がハードなのかもしれません。

ワークポートの様々な評判

ワークポートの良い悪い評判をお伝えしましたが、上記の評判コメント以外にも皆さんの参考になりそうな評判コメントがあるので、簡単に紹介していきます。

適当な転職エージェント

男性
評価:★☆☆☆☆1

【15】DODA経由でスカウトメール来てたから試しにワークポートに登録したけどホント使えないね。

電話面談だったけれど、ほんの10分程度で終わって、おいおいそんなので大丈夫か?と思ってたら案の定…。
スクエニとか有名企業の案件も混ざってたけど契約社員だわ。担当部署がイマイチだわで魅力ゼロ。
しまいにはDODAでオファーが過去に飛んできた会社の案件が混じってたわ。
ワークポート独自の案件って少なさそうだね。期待して損した。

5ちゃんねる

履歴書のフォーマットをもらえた

男性
評価:★★★☆☆3
【110】ここに登録して唯一よかったことは、エージェントがPC作成の履歴書に関して寛容だったこと。
「今時、履歴書はPCで作っても問題ないよ」と言ってくれて、フォーマットももらえた。
それまでは自分自身の視野が狭くて手書きで作ってた。

5ちゃんねる

登録するだけ時間の無駄

男性
評価:★☆☆☆☆1
【139】ココはダメですね。求職者より企業を大事にしてる。その証拠に、企業に応募(申し込み)しても返事が来ない(最低半月)。
そのくせ、面接日をすぐに知らせろとうるさい。まあ、企業はお金を出してるし、求職者はタダだからどっちを大事にするかと言えば。
ハッキリ言ってこんな所に登録するのは時間のムダ。

5ちゃんねる

ひどい時は別の担当者3人から連絡がきた

男性
評価:★☆☆☆☆1

どこの求人サイトに登録しても必ずワークポートがスカウトしに来る。

たぶんステータスを全く見ないでゲーム関連なら100%スカウトする。

酷い時は別の担当者3人から連絡が来た。

ここは本当に「数打てば当たる戦法」だから見つけ次第NG設定してる。せめて応募時に「推薦状」くらいは書いて欲しい。

Twitter

未経験の職種なのに内定をもらった

女性
評価:★★★★★5

やったー!内定もらった!!

未経験中途で拾ってもらえるなんて…ワークポートの担当さんと企業様に感謝だー

コスの軍資金のために入社まで短期派遣お世話になるか、うん。勉強もせんと。

Twitter

ワークポートはこのような人にオススメ

以上のことをまとめると、ワークポートをオススメできる人は、以下のようなお悩みをお持ちの方です。

このような人にオススメ

  1. 自分で求人を探すのは大変…
  2. 理系の仕事・営業職に就きたい
  3. 業界・実務未経験だけど転職したい

ワークポートは、理系の仕事・営業職の求人が多いので、このような方にはオススメできる転職エージェントです。

営業職・IT職に強い
ワークポートの公式をみる ⇒
登録&利用は完全無料

ワークポート以外のおすすめ転職エージェント

特徴の項目でもいくつかの転職エージェントを紹介しましたが、最後にITに強い転職エージェントについて簡単に紹介します。

それぞれ特徴が異なるので、ご自身のニーズに沿った転職エージェントを利用してみてください。

【無料】ITエンジニア限定の転職エージェントサービス

こちらのサービスもワークポートと同様に、「専門アドバイザーによる求人紹介」「面接対策」「履歴書添削」など、就職サポートを行う無料のサービスです。

ITエンジニア経験者だけでなく未経験者も利用できるお得なサービスになります。

サービス名 特徴 求人数 経験者 未経験者 公式HP
詳細ページ 年収600万円以上の求人を多数保有       詳細を見る
詳細ページ 全体の80%が非公開求人       詳細を見る
詳細ページ 大手SIerから自社開発企業まで求人を幅広く保有       詳細を見る
詳細ページ ITエンジニア未経験者も安心できる学習サポートと就職支援あり       詳細を見る
詳細ページ 未経験ITエンジニアや製造系エンジニアの求人を多数保有       詳細を見る
コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。